サイトマップ お問い合わせ
[ 1 ] / [ 2 ] / [ 3 ] / [ 4 ] / [ 5 ] / [ 6 ]
NewBeetle FESTA 2007 | 3rd.STAGE
今年もやってきました。
年に一度のニュービートルの祭典
”NewBeetle FESTA 2007 3rd.STAGE”
"Beetle Man's Room"の龍さん主催によるこのイベントは、様々なニュービートルが全国から集まってくる、NB乗りにとっては日本一のお祭りです。
今年で3回目を数えるこのイベントにファミリーで2回目の参加。本当に心の底から楽しい二日間を過ごしました。
前夜祭から感動のパレードランまで、迫力の増ページでお届けします。
どこまでも続くニュービートルたちの列

■おなじみ出発風景

さてロングドライブのスタートです。
今回FESTAの開催場所は、愛知県蒲郡市に新しく出来たばかり(正式にはオープン前)の スパ西浦モーターパーク というサーキット(!)
もちろん初めて行く場所なので、行きは 吹田SA からスタートするキャラバンに合流させてもらう予定です。
実はそのキャラバンもまた楽しみのひとつだったり。せっかくのお祭り、思う存分堪能させてもらうつもりです。
朝焼けの眩しいAM6:00 スタートです。

この日の為に"ハービー"仕様のデカールを貼りました。 天気もまずまず。順調な滑り出しです。

今回このお祭りの為に、昨年に続いて映画『ラブバッグ』に登場する、おなじみ ハービー のコスプレ仕様となっております。
ま、お祭りですからね。


■ドライブは楽し

そういえば我が家のカブくんで遠出するのはけっこう久しぶり。
少しだけ多めにアクセルを踏み込んで海を渡ります。



ちくしょー、いい天気だなー。道端の花も微笑んでるぜー。


淡路島でトイレ休憩をすませ、後はノンストップの予定。
さすがに海の上は少し風が強いけど、気分は前へ前へと向かってます。



残念ながら鳴門名物のうず潮は見えず。


明石海峡大橋を渡るとそこはもう神戸です。


明石海峡大橋は風が強かった。 再び現れる陸地はもう神戸です。


さて、橋を渡りきり、料金所を過ぎたところで意外な人と偶然にも遭遇しました。



なんという偶然!


あわや行き過ぎるところで見覚えのあるカブリオレを発見。
あっ! SOU(そう)さん だ!w

なんでも、地元のバイク仲間の方々が偶然大阪方面に向かわれるとこのとで、合流地点の吹田SAまでついていくんだとか。 ラッキー☆
んじゃ、ずうずうしくもついていきますんで、よろしくお願いします。


わー、後ろついてくのって楽チンだー。 どうやらライダーは女性ばかりのようですよ。


今写真見ても、だんだん雲行きが怪しくなってますね。ちなみにこの日の予報は、曇り時々雨、って感じでした。
ライダーの皆さんと、SOUさんに引っ張られるカタチで、あっという間に大阪入り。
目的地まであと少し。しかし集合時間も目前に迫っている。
そんな状況の中猛烈に襲ってくる腹痛。
額にあぶら汗をにじませ、腕には鳥肌を立たせながら懸命にアクセルを踏み続けました。
ト、トイレ・・・。(なんだそのシチュエーション)



■間一髪セーフ

ようやく吹田SAに到着!
(このときほど「あと3km」の標識が恨めしかったことはありません)
もう集合時間ギリギリですが、まずはトイレへ!

ってまあそれはいいんですが、どうにか主催者の龍さんはじめ、島根・兵庫組と合流できました。
あ〜よかった、間に合って・・・(いろんな意味で)



まさにこれから出発する寸前。再会の挨拶もそこそこに早速出発です。


次なる目的地、 大津SA に向け再び出発します。
久しぶりの高速キャラバンです。おらワクワクしてきたぞ。


再び出発。高速キャラバンスタート! namieちゃんのおしりを眺めながら。(セクハラ?)


大津SAは約1時間ほどで到着です。
観光客で賑わうそのSAに到着する頃には、かなり雨雲が立ち込めていました。



だんだん仲間が増えていきますよ。でも空模様はいよいよ怪しく・・・。



さて、クルマから離れようとしたその直後、集中豪雨が!


さらに合流する人を待ちつつ、琵琶湖を見ながらお食事タイムです。
気づけばもう12時過ぎ。先は長いです。まずは腹ごしらえ。

ちなみにこのすぐ後にものすごい集中豪雨に見舞われて、傘はさしてたものの、ジーンズとかびしょ濡れになってしまいました。 なんというタイミングの悪さ。


完全に雨です。とほほ。 まあとりあえずお昼にしましょう。



雨に煙る琵琶湖を眺めながら

僕たちはうどんを NBくんはハイオクを

食事も終え、そろそろ出発です。
雨はだいぶ小降りになっていました。

さて行きますか。 一路蒲郡市を目指して雨もなんのその。

しばらく走ると、雨も小さくなってきて、やがて完全にワイパー不要になりました。
ホッと一安心。


あー、やっと雨雲が切れたー。

元気に走れるようになると、みんな考えることはいっしょ。
この高速キャラバンをどうにかカメラに収めようと、後ろへ後ろへとじりじり移動を始めます。
なんとも言えないこの微妙な駆け引きも高速キャラバンの醍醐味?まあボク的にはなんだか笑えましたがw

赤・青・黄色 カンペキな彩り ここで降ります。

そうこうしているうちに蒲郡市に到着です。
ランプを降りてここからは一般道。
安全運転で行きましょう。

→ いよいよ会場へ
>> ログ一覧へ [ 1 ] / [ 2 ] / [ 3 ] / [ 4 ] / [ 5 ] / [ 6 ]
Copyright(c) 2006 NewBeetle Fun Meeting in EHIME All rights reserved.
inserted by FC2 system